コロナ関連情報

コロナで店舗家賃が払えない事業者必見!オーナー家賃交渉のポイント

令和2年4月17日に国土交通省から各不動産関連団体の長宛てに新型コロナウイルス感染症に係る対応について(補足その2)が発表されました。 令和2年3月31日に、家賃が支払えないテナントを助ける為の家賃減額要請が行われました。それだけでは...
コロナ関連情報

コロナで家賃減するテナントオーナー必見!家賃減額時のポイント3点

令和2年4月17日に国土交通省から各不動産関連団体の長宛てに新型コロナウイルス感染症に係る対応について(補足その2)が発表されました。 令和2年3月31日に、家賃が支払えないテナントを助ける為の家賃減額要請が行われました。それだけでは...
コロナ関連情報

店舗ビルオーナー必見!家賃支払い猶予法案会見コメント

2020年4月20日午後に行われた、国民民主党玉木氏の会見の中での、家賃支払い猶予法案についてのコメント部分を文字に起こしました。
コロナ関連情報

コロナで家賃支払いが心配な方必見!【住宅確保給付金申請のポイント5点】

4月20日から適用範囲が広がる住宅確保給付金の申請手続き、条件などを直接相談窓口に行き、確認してきました。 ※行政によって、運用に差異が出る可能性があります。この記事を参考にしつつ、直接あなたの管轄の担当窓口にてご相談ください。 ...
コロナ関連情報

コロナの影響で居住家賃を払えない方必見!相談窓口と今後の対策3選

新型コロナウイルスの影響により、家賃が支払えない個人の方向けに、政府が救済措置を講じました。 元々の制度の趣旨を確認したい方はこちらの記事に目を通してください。 住居確保給付金の支給対象の拡大 これまで、離職又は廃業した日から2年...
コロナ関連情報

コロナの影響で家賃の支払いが不安な方!厚生労働省から都道府県への依頼内容【民間賃貸住宅事業者から紹介による住居確保給付金等の相談があった場合の適切な対応について】

令和2年4月3日に、厚生労働省から都道府県へ住宅確保給付金等の相談があった場合に、適切な支援を行うよう依頼がありました。 厚生労働省依頼(令和2年4月3日) テナントに対しては家賃の軽減のお願い 新型コロナウイルス感染症の影響を踏...
コロナ関連情報

コロナの影響で家賃の支払いが難しい方【決定:住居確保給付金の支給対象の拡大に係る生活困窮者自立支援法施行規則の改正】

令和2年4月7日に生活困窮者自立支援法に基づく住居確保給付金について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の状況を考慮した、支援を拡大案が決まりました。 そもそもそんな制度があったのか? リーマンショックのときに出来たそうです。 ...
お部屋を探している方へ

引越したときの住民票移転時期

賃貸住宅に引っ越す場合、住民票を動かすべきか否か、そしてその手続きの期限についてお伝えします。 単身赴任者(別居中)以外については、住民票は移した方が便利 世帯が分かれると手続き上、不便になってしまう単身赴任者以外は住民票自体を動かして...
お部屋を探している方へ

生活保護受給者の家賃の上限額

住居に関して支払われる費用に関して、注意すべきポイントを解説します。 各市区町村によって異なる生活保護受給者の家賃 基本的にはその土地の相場で決まるものなのですが、人口が多く商業的に発展していたとしても、隣町よりも遥かに安い金額が上限に...
コロナ関連情報

コロナウイルスの影響に伴う引越し手続きについて

令和2年の3月29日に、仕事でお客様の住民票の異動に手続きにお付き合いいたしました。 非常に長時間待たせれました。しかし、その他の手続きのためにどうしても優先的に行う必要があったために強硬いたしましたが、現在、行政等の窓口においては、...
タイトルとURLをコピーしました