引っ越し荷物を運ぶか捨てるかの判断基準

お部屋を探している方へ
Pocket

どうも、SOです!

新居に入った瞬間だけは、物が少なく、寂しい気がしますが、そこから出るときにはその物があまりにも多く、邪魔に感じます。
どんな物にも寿命があり、愛着があります。
少なくとも私は、長く使ってきたものはどうしても捨てられない人間です。
引越す度に捨てていますが、それでも物が溜まってしまいます。
特に、本は段ボールに入れると、とても重く、困ります。
新しく購入する本は、極力kindleで買うようにしています。

近年、引越しを業者さんに頼んだ時の料金が高騰しています。
サイズが大きいものの中で、寿命が近づいているものや、そもそも買い替えを検討している物について、処分した方が特になる場合があります。

引越し業者さんへの確認

一括見積を使ったことはありますか?
私は何度かあります。情報を入力したとほぼ同時くらいに、数件から電話がかかってきます。
その場で金額を教えてもらえる訳ではなく、現地に来て見積もり金額を出すための日程の確認の電話です。
なるべく、複数社を早く呼びましょう。
そして、購入後、五年以上経過した家電製品について、持って行った場合と持って行かなかった場合それぞれの金額を調べてみましょう。
・冷蔵庫
・洗濯機
・テレビ
です。テレビに関してはこちらの記事も参考にしてみてください。


リサイクル業者への確認

今お持ちの家電を処分又は売却して再購入した場合の費用を算出しましょう。
そこで、そのまま引越し荷物として運んだ場合の金額と比較しましょう。
まだまだ使え、運ぶ費用としても安いものは運びましょう。
そうでないものに関しては、処分と買い替えの相談をリサイクル業者へ相談してみましょう。
無料見積りはこちら

引越しのシーズンの3月などの場合には、簡単に逆転してしまう可能性があります。
極力物を置かずに生活できればそれが一番安上がりにすみますが、なかなかそうもいきませんよね。
私もいつも悩んでいます。実際に失敗しました

家電などを買わずに借りるという選択肢

運ぶのは高い、又は運ぶ価値が低くなっている物でも無いと生活に不便で、新しく買ってもまた処分するか運ぶことになってしまいます。そこで、家電などを借りてみることを想定してもいいかもしれません。普通に使っていて壊れた場合などは、設備として部屋に付いているエアコンと同様、動く物と交換してもらえます。
家電・家具レンタル専門サイト「かして!どっとこむ」。
新品、中古商品それぞれ幅広く取り揃えております。
シングルからファミリーまでお気軽にご利用ください。

記事を読んでいただいたあなたが、なるべく損をしない選択をされることを祈っております。

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました