留守宅への引っ越しの挨拶方法

お部屋を探している方へ
Pocket

どうもSOです!

せっかく挨拶をしようと思っても、いつ行ってもいない場合、どうすればいいでしょうか?
お隣さんは出張の多い方かもしれません。又は夜勤が多く、日中帯はいつ行ってもいないのかもしれません。

メモを書く

端的にいつ、何号室に引っ越してきたかを記したメモを書きましょう。

例文:3月24日に○○〇号室に越してきた△△と申します。今後もよろしくお願いいたします。

粗品と共に同封する

紙単体ではチラシ等に紛れて気づかれない可能性があります。ご用意されていた引越し用の挨拶の粗品に忍ばせておけば届きます。こちらの商品などは会えても会えなくても非常に便利ですね。

どこに置いておくべきか

ドアノブにぶら下げておけば渡る可能性が高いです。しかし、全く無関係の人も触ることができてしまうので、万が一本人に届かない場合も有り得ます。その心配がある場合には、ポストに入るサイズの粗品と共にメモを挟み込んで投函しましょう。その点、ホームセンターなどに売られている粗品タオルの名刺ポケット部分にメモを挟み込めば、ほとんどの場合ポストに入ります。

入居してからどのくらいで会うことを諦めるべきか

近隣の方へなるべく直接会おうとお思いになり、しかし、なかなかお会いできないためにこちらの記事を読んでおられることでしょう。また、近隣の方の生活サイクルを気にしながら自分自身も終日お部屋にいる訳ではないと思います。全く決まりはありませんが、目安は1週間です。時間が経てば経つほどどうでも良くなってきてしまいます。1週間経過して会えそうも無ければ上記方法で引っ越してきたことをお伝えしましょう。

こちらの記事も参考になさってみてください
引っ越しの挨拶はいつまでに行くべきか?アパート・マンションなどの共同住宅の場合

挨拶するべき住戸

居住した全ての部屋に挨拶する必要はありません。下記の面、または点で接しているお部屋へは挨拶をしましょう。

何のために挨拶をするのか?

騒音トラブル防止のためです。人間は音に対して怒るよりも、よく分からない人の音に対して怒りを感じます。自分自身も変に気を使いすぎずとも過ごしやすくなるので、多少間が空いてしまったとしても極力挨拶をするようにしましょう。

こちらの記事も参考になさってみてください。

賃貸物件での音の問題の対策方法について

極力快適な新居での生活を送られることを祈っております。

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました