賃貸物件での音の問題の対策方法について

お部屋を探している方へ
Pocket

どうも、SOです!

 

かなりの数の音のクレームを賃貸不動産管理会社の立場で受けてきました。管理会社から言っても、本人から言っても揉めてしまう可能性が高いです。

最大の解決策は入居時の近隣挨拶

音そのものに問題がある場合にはさほど問題が起きにくいのですが、人は、全く知らない人間の音だと不愉快に感じます。
しかし、ほんの簡単な挨拶を交わしているだけで、同じ音が起きていたとしても、気にならないものです。
そこで、一番大切なことは、入居時の近隣挨拶です。
『何で金払って大家と契約してんのに、こんなことしなきゃなんないの?』
『これまで誰からも挨拶なんてされてないんだけど?』
と、思ってしまいます。勿論、義務でもありません。

しかし、これをするかしないかで、音の問題は劇的に変わります。
『挨拶なんで死んでもしたくない』という方はこれ以上読まなくて構いません。

➀挨拶する相手

基本は両サイド、上下、面で接した部屋です。
余裕があれば点で接した部屋もまわりましょう。

➁手土産

手ぶらは何となく気まずいので、タオルでも持って行きましょう。

③挨拶のタイミング

ベストは引っ越し作業前、作業中、作業後です。
特に入居者が女性の場合、親御さん等と一緒に行くと、隣人が男性だったとしても舐められなくて済む上に、安心した生活が送り始められる可能性が高いです。
しかし、引越しているときに隣人がいるとも限りません。
時間が経過すればするほど、どうでも良くなってきてしまうので、最低でも1週間は粘ってチャイムを押しましょう。

また、挨拶は出来ていない状態で、自分自身がどこかの音がうるさいと感じた時には、管理会社や大家さん、ましてや音の発生源と思われる部屋へクレームを言う前に、手間でも、イラついていても、どれほど引越してから時間が経過していたとしても、手ぶらでもいいので、一度挨拶だけはしましょう。

③ごあいさつの言葉(案)

例:本日から202号室に引っ越してきました安田と申します。引っ越し作業で騒がしくしてしまうかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。こちらよろしければお使いください。
などと笑顔で言いながらタオルでも手渡して、嫌な気分になる人間はこの世にいませんね。
例:先日、202号室に引っ越してきました安田と申します。ご挨拶が遅れてしまいましたが、こちらよろしければお使いください。

挨拶したのにどうしようも無いパターン

足音

これは、仕方がないことかもしれませんが、上の階の人の足音がうるさいというクレームは起こり得ます。

我慢しきれなければ文句を言うことになります。
実際に、夜間などに気を付けてもらうことで収まるものはそれでいいのですが、稀に、
本人も気を付けているのに、床に異常があり、普通に踏んでも下にだけ馬鹿でかい音が響いてしまうことがあります。
その可能性を探るには、上下階の方に立ち合ってもらった上で、床を点検します。その業者も熟練の人でなければ中々分かりませんが、少なくとも試すことにより、
ここを踏んだときだけ異常にうるさい
という箇所が見つかれば、そこを大家さんの負担で直してハッピーエンドとなります。
原因は調べ無ければ分かりませんが、
『構造的に極端に音が大きく感じるので、一応調べてもらいたい』
と、お伝えする方が角が立たないかもしれません。

人の声など(単身物件)

学生などが友達を呼んで騒ぐ

何回か注意すれば収まります。管理会社、大家さん、本人、相応しいと思われるところへ伝えてください。

カップルの夜の営みと思われる音

これは意外と厄介です。本人達には想像もつかないほど、ベッドなどが壁に当たったり、フローリングにダイレクトに置いてあると、下の部屋に響いてしまうことがあります。そしてその頻度が週に3日以上などで高かった場合、まずまずの方法があります。

『上の部屋にお二人で夜だけうるさいのですが、この部屋は同居(2人以上の入居)は大丈夫だったでしょうか?』
と、管理会社か大家さんに聞いてみてください。

動いてはくれやすくなると思います。そして、情熱が冷めないようであれば、2人以上で入居可能な部屋へ引っ越すことになります。

子供の声など(ファミリー物件)

これは、子供が入居しても構わない契約になっているので、夜の10時過ぎまでうるさい場合を除き、文句は言えません。
自分に子どもがいれば気になりにくくなります。
どうしようも無い場合は単身物件に住むか、貸家に住むか、分譲マンションで貸しに出されているところに移れば、その被害を軽減できる可能性は高まります。

音楽を聴く音

割と、しっかりとした造りのマンションに住んでいた時に、上の階の音楽を爆音で聞く音があまりに頻繁にうるさかったため、直接注意をしに行きましたが、なかなか会えず、あまりにも怒りが溜まってしまったときに天井に昇竜拳を与え、穴を開けてしまったことがあります。私自身もひょっとすると他の入居者さんに迷惑をかけてしまっていた可能性がありますのは、この音以外はほとんど聞こえてこなかった点です。すると、どんな音を出しても聞こえないと錯覚してしまいます。
参考記事

今にして思えば、管理会社などに連絡をすればよかったととても後悔しています。それ以前に、私自身も挨拶が出来ていませんでした。

とにかく、挨拶だけは面倒でも行いましょう!

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました